薄毛・抜け毛の原因は?

薄毛・抜け毛の原因は?

男性の薄毛の場合、「AGA」と呼ばれる生理学的変化が大きな原因とされています。

 

 

遺伝的要素を持つ男性、例えば父親や祖父が薄毛だったという方で、頭の全部ではなく前頂部から前頭部に限定して起こる、進行型であるという特徴を持っています。

 

 

男性ホルモンが、還元酵素の影響で、抜け毛の原因となるホルモンへと変化し、それが毛母細胞の働きを抑え、毛周期のコントロール異常をきたすために起きると考えられています。

 

 

毛の成長期に毛包などの毛組織が萎縮するため、太い毛が形成されず、弱く細い毛が生えてきて、やがては全く毛が生えてこなくなるのです。女性の場合は男性の抜け毛とは違う原因が指摘されています。

 

 

ストレスや過度のダイエット、睡眠不足などの生活習慣によるものが大きな原因とされています。頭髪の血行不良により、髪を成長させる細胞に栄養が行き届かず、育毛活動を抑えてしまっているのです。もちろん男性の中にもストレスなどでの抜け毛になることがあります。